心踊るミュージカル映画
image by : PEXELS
ベスト8

マンマ・ミーア!


引用:(C)東宝東和
公開:2008年
監督:フィリダ・ロイド
出演:メリル・ストリープ / アマンダ・セイフライド

ギリシャの美しいリゾート地、カロカイリ島。小さなホテルを営む母ドナと2人暮らしのソフィは、恋人スカイとの結婚式をいよいよ明日に控えていた。またそんな彼女には、“父親と結婚式のヴァージン・ロードを歩きたい”という密かな夢があった。しかし、母子家庭で育ったソフィは未だに父親が誰なのかを知らない。そこで母の昔の日記から、父親であろう3人の男性、建築家のサム、銀行マンのハリー、冒険家のビルを探り当て、ドナに内緒で結婚式の招待状を送ってしまっていた。やがて、道中鉢合わせた3人が揃って到着。ソフィは結婚式のサプライズのため、ドナの目が届かない場所に彼らを匿うことに。ところが、ドナが偶然3人を目撃してしまったことを機に、様々な問題が湧き起こっていく…。
出典:allcinema
ベスト7

ハイスクール・ミュージカル


公開:2008年
監督:ケニー・オルテガ
出演:ザック・エフロン / ヴァネッサ・アン・ハジェンズ

アルバカーキ大学のバスケチームに進学が決まりそうなトロイ(ザック・エフロン)とスタンフォード大学に合格したガブリエラ(ヴァネッサ・アン・ハジェンズ)。二人は大学進学後の自分たちをわかつ距離に不安を感じていた。そんな中、恒例のスプリング・ミュージカルのオーディションが行われ……。
出典:シネマトゥデイ
ベスト6

レ・ミゼラブル


引用:(C)東宝東和
公開:2002年
監督:トム・フーパー
出演:ヒュー・ジャックマン / ラッセル・クロウ

パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャンは、仮出獄後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。やがて運命的な出会いを果たした女性ファンテーヌから愛娘コゼットを託されたバルジャンは、執念深いジャベール警部の追跡を逃れ、パリへ。バルジャンとコゼットは親子として暮らすが、やがて激動の時代の波に飲まれていく。
出典:映画.com
ベスト5

天使にラブ・ソングを…


公開:1992年
監督:エミール・アルドリーノ
出演:ウーピー・ゴールドバーグ / マギー・スミス

とある殺人現場を目撃したために、組織に命を狙われるようになった売れないクラブ歌手が、裁判の日まで修道院でかくまわれるハメに。しかし、元々下町で下品に育った彼女がそんなに神聖にできるはずもなく、やがて、聖歌隊をゴスペル風に改造し……。
出典:allcinema
ベスト4

ヘアスプレー


引用:(C)ギャガ
公開:2007年
監督:アダム・シャンクマン
出演:ジョン・トラヴォルタ / ニッキー・ブロンスキー

962年、米メリーランド州ボルチモア。ダンスとオシャレに夢中な16歳の女子高生トレーシーは、ヘアスプレー企業が手掛ける人気テレビ番組“コーニー・コリンズ・ショー”に出演し、憧れのリンクと踊ることを夢見ていた。そしてある日、彼女は母エドナの反対を押し切り、番組のオーディションに参加する。しかし、その太めな体型から、番組の中心メンバーであるアンバーと彼女の母で番組も仕切っているベルマに追い払われてしまう。ところが一転、番組ホストの目に留まり、レギュラー・メンバーに抜擢されたトレーシーは一躍注目の存在に。だが、そんな彼女の成功が面白くないベルマとアンバー母娘は様々なトラブルを仕掛け、ある時ついに大事件が発生する…。
出典:allcinema
ベスト3

ANNIE/アニー


公開:2014年
監督:ウィル・グラック
出演:ジェイミー・フォックス / クヮヴェンジャネ・ウォレス

現代のニューヨーク。アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は4歳のときに姿を消した両親に、いつの日か会えるときが来ることを夢見て、両親と別れたレストランに足しげく通っていた。ある日、アニーはIT長者でニューヨーク市長の有力候補とされるスタックス(ジェイミー・フォックス)に出会う。選挙スタッフに提案されてアニーを引き取ったスタックス。そんな中、アニーの両親に関わる知らせが届き……。
出典:シネマトゥデイ

おすすめポイント! おすすめポイント!


ミュージカルの舞台で有名な「アニー」を現代版として映画化したこの作品。主人公の少女アニーのいつも前向きで明るいキャラクター、そして劇中に流れる心地よいミュージック笑えて、ほっこりできる作品ですので映画を観を終わった後、明日も頑張ろうとパワーをもらえると思います。
「ミュージカル映画はちょっと苦手かも…」という方にもおすすめです。
ベスト2

ラ・ラ・ランド


公開:2016年
監督:デイミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング / エマ・ストーン

アメリカ・ロサンゼルス。この街には、夢を追いかける人が各地から集まってくる。女優を目指すミア(エマ・ストーン)は映画スタジオのカフェで働きながらオーディションを受け続けているが、落ちてばかりだった。ある日、ふと立ち寄った場末のバーで、ピアノを弾いているセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う。彼の夢は、自分の店を持って思う存分本格的なジャズを演奏することだった。恋に落ち、互いに応援しあう二人。しかしセバスチャンが生活のために加入したバンドが売れ、二人の関係が変わってしまう。
出典:Movie Walker

おすすめポイント! おすすめポイント!


夢に向かって突き進みながら惹かれ合う二人を描いたラブロマンスです。二人が揺れ動き、徐々に愛を分かち合う様は女性が観ても、男性が観てもトキメキを覚えます。
恋の"甘さ"と、愛の"苦さ"。自身が育む愛と、相手に抱く愛、交差する想いがあってこそ、愛が何たるものなのかを向き合える作品です。
歌と踊り、ミュージカル映画としてのパフォーマンス。そしてそれをワンカットで撮る映像への拘りが生み出した名作です。
ベスト1

グレイテスト・ショーマン


公開:2017年
監督:マイケル・グレイシー
出演:ヒュー・ジャックマン / ザック・エフロン

貧しい家に生まれ育ち、幼なじみの名家の令嬢チャリティと結婚したフィニアス。妻子を幸せにするため努力と挑戦を重ねるフィニアスはやがて、さまざまな個性をもちながらも日陰に生きてきた人々を集めた誰も見たことがないショーを作り上げ、大きな成功をつかむ。しかし、そんな彼の進む先には大きな波乱が待ち受けていた。
出典:映画.com

おすすめポイント! おすすめポイント!


アメリカ合衆国に実在した興行師P.T.バーナムの半生を題材とした作品です。なんといってもこの作品の魅了は演者達の圧巻のパフォーマンス。その迫力に、あっという間に引き込まれます。
劇中で歌われる主題歌「This is me」。個性的な特徴を持つサーカス団員の彼らが、差別・偏見に負けず自身の自尊心を忘れないと心に誓い、自らの信念を歌い上げるシーンには観ていて鳥肌が立ちます。